easelワークショップ「1748 school」開催
2021年7月13日 火曜日

渋谷スクランブルスクエア15階でeaselワークショップ「1748 school」を開催いたします。
ワークショップではご自身のスマートフォンやPC、タブレットを使って、視覚的なイメージやアニメーションの簡単な制作を行います。
社会人の方をはじめ、学生の方など年齢を問わず初心者でも楽しくプログラミングに触れていただけますので、ぜひお気軽にご参加ください。
ご参加いただいた方には当日から使用できる1ヶ月無料クーポンをプレゼントいたします。

  • ◆日時:7月15日(木)7:00-8:00、17:00-18:00
  •  朝の部と夕方の部の2部制です。内容は同じものになります。
  • ◆参加費:無料
  • ◆参加方法:当日渋谷スクランブルスクエア15階INERTIAオフィスにお越しください。
  •  〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2丁目24−12
  • ◆対象:小学4年生生以上
  • ◆持ち物:スマートフォンやPC、タブレット
  • ◆お問い合わせ先:
  •  ・電話:03-3486-1748 (平日 10:00~17:00)
  •  ・メール:info@inertiaart.io
easel APとは
「easel AP」 感性(センス)と論理(ロジック)をともに高める
「easel AP」は、視覚的な表現(イメージ、アニメーション、インタラクション)の制作を通して、個人の中にある感性をロジックに変換し、初心者でも楽しみながらプログラミングを学べるオンラインプログラミング教材です。監修は、アーティスト 脇田玲(慶應義塾大学 湘南藤沢キャンパス(SFC)環境情報学部教授)。アートワークは長場雄が作成。「easel AP」の全てのプログラムは、スマートフォン(もしくはタブレット)だけで、いつでもどこでも学ぶことができます。また、社会にでて、汎用性の高い言語であるProcessing(p5.js)を使用しています。
*「easel AP」は、小学4年生から高校生までを対象としております。

easel MLとは
「easel ML」 AI、機械学習は人がもっと創造的になるためのツールになる
「easel ML」は、AIや機械学習について、“正しく理解”することで、人と機械の理想的な関係を考えるきっかけを与えるオンラインプログラミング教材です。監修はクリエイティブコーダーの田所淳(前橋工科大学准教授、東京藝術大学非常勤講師・慶應義塾大学非常勤講師)。アートワークは平山昌尚が作成。機械学習を簡単に学ぶことができるライブラリである「ml5.js」を使用。機械学習の訓練済みモデルを使ったり簡単なゲームを作って、プログラムを動かしてみることで、機械学習とはどのようなものか簡単に学ぶことができます。
*「easel ML」は、小学4年生から高校生までを対象としております。

BACK
NEXT
//-----------------------------------------------------------------------------------------------
(お問い合わせ);
//-----------------------------------------------------------------------------------------------
//-----------------------------------------------------------------------------------------------
//-----------------------------------------------------------------------------------------------